建築(内装・外装・防水)・土木(エクステリア)・インテリア

業務内容-建築(内装・外装・防水)・土木(エクステリア)・インテリア

一般的に総合建設業といわれている業態の会社が 屋上防水、外壁、エントランス改修等を中心に

施工を組合員工事会社が担当します。また細部に渡る室内の改修(リフォーム)工事に

ついても専門の組合員工事会社が担当します。

他に、敷地内の歩道・車路・駐車場の舗装や雨水排水路などの維持管理工事から駐車場などの

外構全般の維持管理工事施工ができます。

この外構整備などに協同組合は大きな力を発揮します。敷地内は地上に植木、地中の埋設給排

水管がありますが、従来の元請・下請の施工では下請工事費に元請の経費を上乗せして見積の

提出としますが、協同組合の施工では「施工体制」が違います。

異業種組合間は「横の繋がり」で『共同施工』しますから自社以外の経費は必要としません。

civilconstruction1civilconstruction2